必読!プロミス審査・金利ナビ ※初めて借りる前に

必読!プロミス審査・金利ナビ ※初めて借りる前に

消費者金融のプロミスの審査は、安定した継続収入や返済履歴がキレイ、限度額を低くして審査というのが一番通りやすい人です。その他にも、クレジットカードの返済で未納がない方などなら審査が通りやすいです。なので、安定した収入のあるかたならアルバイトやパートでもお金を借りることはできる可能性もあります。プロミスの審査は、返済履歴で未納がないことが大事です。プロミスに限らず、全てのカードローンでも言えますが、クレジットカードや他社のカードローンの返済で滞納や未納がない状態であれば利用することが可能な場合が多いです。
限度額を低くして審査をすることも大事です。賃金業者の多くは、はじめから大金を融資しようとは絶対に思いません。万が一貸したお金が帰ってこなかったときを想定して、貸せるお金よりも、かなり抑えた金額しか貸してくれません。多額のお金を借りようとする人に対しては、何かの不信感も出てきますので、審査に落とされるケースも多いです。
プロミスを利用するなら色々な条件があるので、まずは条件をクリアしないと利用は難しいです。なので、なるべく条件に近づいてから申し込みをすることをおすすめします。全く条件の合わないまま申し込みをしても結果は見えています。なので、少しでも条件に合うようにしてから利用することをおすすめします。
消費者金融のプロミスの審査は、簡単そうに感じますが、たくさんの条件があるので、なるべく条件に近づいてから申し込みをすることが良いです。
プロミスは三井住友銀行の子会社として運営がされている、消費者金融業者となります。
大手都市銀行の子会社ということで、高い信頼性をえて営業を行っているために、借入おすすめで人気のあるカードローンサービスとなっています。
財務体質としても強化が行われていますので、幅広い人に対して融資を行っている特徴があります。
プロミスの特徴として、金利の安い点を挙げることが可能で、低金利で融資を行っているために人気の高いサービスと言えます。
プロミスは銀行の傘下として営業が行われている消費者金融業者となるわけですが、営業形態としては消費者金融ですので貸金業法で規定されている総量規制の適用を受けることになります。
そのために、利用者は年収の3分の1の範囲内までしか融資を受けることができませんので、借り入れのときには自分の借り入れ残高について把握してから申し込みをする必要性があります。
プロミスには低金利で利用可能なおまとめローンのサービスも行われていますので、他の金融業者から借り入れをしている人にもおすすめです。
プロミスでは自動審査が行われますので、すぐに審査結果が出て即日融資も実行してもらうことが可能です。
金利としては年率で4.5%から17.8%で融資を受けることが可能で、利用できる限度額については最高で500万円までとなっていますので、大きな範囲での借り入れが可能なカードローンと言えます。
ホームページ上で借り入れをする前に仮審査を受けることも可能ですので、あらかじめ確認しておくことで素早く手続きを済ませやすくなります。